伊豆諸島・小笠原諸島の楽しみ方が分かる総合情報サイト

HOME > 父島

父島の魅力 「異国情緒あふれる南の楽園」

父島は、小笠原諸島最大の島。東京から約25時間半かけて行く遠い島だ。飛行機ルートを選べないが故に、海外旅行に行くより時間を要する。しかし、それだけの時間をかけて訪れる小笠原の森には世界的に貴重な固有種が生息し、海では美しい珊瑚や熱帯魚が迎えてくれる。イルカやクジラも子育てにやってくる多彩な魅力が溢れているのだ。毎年、1月1日に海開きが行われるこの島は、東京とは思えない南国の楽園だ。
大きな地図で見る


見逃せない観光スポット!

■ジニービーチ

陸路は無く、海からボートやカヤックのみで上陸できる。そのため人が少な く、プライベートビーチ感覚が味わえる。目の前の透き通った青い海と白い砂浜 が感動的。

■長崎展望台

島の北側の海を望み、兄島と兄島瀬戸が見渡せる。眼下には透き通ったエメラルドグリーンの海、兄島瀬戸をはさんでそびえる見返山の眺めは素晴らしく、初日の出や月見の名所として有名。

■ホエールウォッチング

ザトウクジラのホエールウォッチングシーズンは、2月から4月にかけて。運がよければ大きな体で海面に浮かぶジャンプなど、さまざまな姿を見ることができる。出産後であれば親子で行動しているクジラも見られる。また夏から秋を中心に通年逢えるのはマッコウクジラだ。

■恒例のお見送り

父島での観光の締めくくりは、恒例のお見送り。島を離れる大型船をいくつものクルーザーが追いかけながらお別れをしてくれる。旅行者はいやが上でも島を離れる悲しみと、また必ず来るぞという強い気持ちが沸いてくる。何度訪れても感動のお別れだ。

父島お役立ちリンク!最新情報、交通、天気など旅行を計画ならまずチェック!

小笠原村観光協会 宿情報が充実している上、満空情報も公開している。また、小笠原旅行に関するQ&A(よくある質問)などもあり便利。本土とは気候が異なるだけに、気になることがあれば要チェック!
小笠原村観光局 小笠原に関するコンテンツが豊富なWEBサイト。島の魅力から、行き方、フォトギャラリーなどなど。小笠原旅行を考えている人は、必ずチェックしてほしい。
小笠原村役場 観光情報の他、村営バスのルートや時刻表を見ることができる。
島内でのアクセスをチャックするには最適。
東京都小笠原支庁 小笠原を管轄している東京都の機関です。
父島のお天気 WEATHERNEWSの提供するお天気情報。
リアルタイムのお天気と週間天気予報を見ることがでできる。
交通情報 海路(小笠原海運) 小笠原へ定期航路を持っている唯一の会社。
時刻表や運賃、乗船券の購入方法などWEBで詳しく調べられる。
スペシャルサイト
東京リポーター

リンク集