伊豆諸島・小笠原諸島の楽しみ方が分かる総合情報サイト

HOME > 母島

母島の魅力 「手付かずの自然が美しい」

母島は、父島から南へ約50km。南北に細長く、山には、亜熱帯の高木林が繁る緑濃い静かな島だ。唯一、地球上で母島にしかいないメグロ(鳥)が生息する自然の宝庫であり、一般の人が定期便をつかって行くことのできる東京諸島最南端の場所が母島だ。
※父島二見港から定期船「ははじま丸」で約2時間

大きな地図で見る


見逃せない観光スポット!

■鮫ヶ先展望台

ははじま丸が沖港に入る時に左側の突堤の先に見える展望台。シュロ葺きの屋根が南国情緒を漂わす。港からなら徒歩10分。沖港はもちろん、前浜から石次郎海岸に続くコバルトブルーの世界が見渡せる。

■平島

沖港からも白い砂浜が見える平らな島。遠浅になっており、格好の海水浴場。島の北側一帯は海中公園となっている。小笠原諸島最大のアオウミガメが産卵する場所として有名。

■乳房山

小笠原群島の最高峰で標高463mを誇り、ここでは小笠原固有の植物を豊富に目にすることが出来る。沖村からの遊歩道では母島特有の植物やメグロを中心とする野鳥が姿を見せる。

■唐滝

小笠原のラム酒は、サトウキビの絞り汁を煮詰めて、発酵・蒸留させた本格的なもの。1830年頃の欧米開拓者が作り始めたと言われている。母島で造られるこのラム酒をベースにカクテルも楽しい。サンセットビーチやダイキリなど南国の夜にピッタリだ。

母島お役立ちリンク!最新情報、交通、天気など旅行を計画ならまずチェック!

小笠原母島観光協会 母島の詳しい観光情報ならココ。
各種ガイドマップや、父島〜母島間の交通機関である「ははじま丸」の時刻表をPDFで提供している。
小笠原村観光局 小笠原に関するコンテンツが豊富なWEBサイト。島の魅力から、行き方、フォトギャラリーなどなど。小笠原旅行を考えている人は、必ずチェックしてほしい。
小笠原村役場 観光情報の他、母島ガイドマップ(PDF)のダウンロードも出来る。
東京都小笠原支庁 小笠原を管轄している東京都の機関です。
母島のお天気 WEATHERNEWSの提供するお天気情報。
リアルタイムのお天気と週間天気予報を見ることができる。
交通情報 海路(小笠原海運) 小笠原へ定期航路を持っている唯一の会社。
時刻表や運賃、乗船券の購入方法などWEBで詳しく調べられる。
fecebook始めました


スペシャルサイト
東京リポーター
伊豆大島体験
リンク集