伊豆諸島・小笠原諸島の楽しみ方が分かる総合情報サイト

HOME > 御蔵島

御蔵島の魅力 「イルカと友達になれる島」

イルカウォッチングで有名な御蔵島は、東京から約200km。太平洋上に浮かぶ周囲16kmの楕円形をしている。低地は、黒潮に打たれた海食崖が囲むこの独特な地形は、温暖多雨の気候を生み最も水の豊かな島を創造した。学術的にも貴重な動植物が生息する、人と自然が共生する島だ。
大きな地図で見る

見逃せない観光スポット!

■黒崎の展望台

御蔵島の沿岸は世界有数のバンドウイルカの生息地。巨樹が育んだ栄養豊富な水が海に流れ込み、イルカの餌となる多くの魚を育てるため、イルカが子育てするのに最適の地となっている。そのため親子イルカに出会える機会も多い。シーズンは4月下旬〜10月下旬。

■バイキング号記念碑

稲根神社の参道脇には和文・英文両方が併記された碑がある。1863年香港からサンフランシスコに向かっていたアメリカの商船「バイキング号」が大根ヶ浜で座礁、乗員約500名が遭難。乗員数は、当時の島の人口をはるかにしのぐ数だったにもかかわらず、懸命の救助が行われた証の碑だ。

■御蔵の巨樹

日本の巨樹の約5%を占める御蔵島には、確認されただけでもスダジイ、シイなど491本もの巨樹が息づいている。中には大ジイと呼ばれるスダジイは幹周13.8mで日本一を誇る。他にもシイノキやクワ、柘植等が島を覆い、国内最大のオオミズナギドリの繁殖地にもなっている。

■いるかの見える丘

ここからは、御蔵の海が約200度?の広さで眺めることが出来る。オンシーズン(4月中旬〜10月中旬位まで)には幸運な方は、ここからイルカの群れが見ることが出来る! 最高の眺望だけでも必見だ。

御蔵島お役立ちリンク!最新情報、交通、天気など旅行を計画ならまずチェック!

御蔵島観光案内所 宿泊施設、食事処、買い物、イベント、観光情報と必要な情報を網羅しています。御蔵島に行こうと思ったらまずココをチェック。
御蔵島村役場 基本的な観光情報を提供している。
東京都三宅支庁 各島管轄の東京都支庁
御蔵島村一円のお天気 WEATHERNEWSの提供するお天気情報。
リアルタイムのお天気と週間天気予報を見ることができる。
交通情報 海路(東海汽船) 船の時刻や運賃をチェックするならここ。
交通情報 空路(東邦航空) 東京諸島を結ぶヘリコミューター「東京愛らんどシャトル」
運賃、時刻表、予約ならここ。
fecebook始めました


スペシャルサイト
東京リポーター
伊豆大島体験
リンク集