伊豆諸島・小笠原諸島の楽しみ方が分かる総合情報サイト

Little Big Treasure Island

御蔵島

MIKURASHIMA

豊かな水、生い茂る樹木、そして島の周囲にはイルカが泳ぐ・・・。
独特な歴史と文化を持ち、人と自然が共存する、東京から最も近い“秘境の島”。

基本情報

BASIC INFORMATION
面積
20.54km²
周囲
16km
東京から
200km
人口
320人(平成29年現在)
SIGHTSEEING SPOT

観光スポット

イルカウォチング

イルカウォチング

御蔵島周辺は世界有数のミナミハンドウイルカの生息地です。陸地からごく近い浅瀬にイルカが定住しており、その姿は島の高台からでも見えるほどです。野生のイルカを船に乗って間近から観察するイルカウォッチングやー緒に泳ぐドルフィンスイムは、いまや人気のアクティビティーとなっています。

御山

御山

御蔵島の最高峰で東京諸島の中では八丈富士に次ぐ標高(851m)と急峻な地形が特色の山です。山頂付近は高層湿原で霧に包まれることが多く、その霧が御蔵の豊かな森を育みます。そのおかげで御山の山頂から南郷地区にかけては貴重な生態系を保つ原生林が今も広がります。

えびね公園

えびね公園

伊豆諸島を原産地とするランの一種、ニオイエビネランを見ることができる自然公園です。ニオイエビネランは乱獲のため自然のものがほとんど見られなくなりましたが、ここではわずかに残った株を集め、またかつての自生地を柵で囲うなどして保護・増殖を図っています。入園は無料でニオイエビネランの他にもサクユリやユズリハなども見られます

御蔵島の大ジイ

御蔵島の大ジイ

御蔵島にはスダジイやイヌマキ、ツゲなどの巨木の森が数か所に点在し、幹周り5メートル以上の巨木は確認されているだけでも590本を数えます。中でも幹周り13.8メートルの巨木は"御蔵島の大ジイ“として知られています。場所によっては樹齢数百年の巨木を間近で見ることができます。

白滝

白滝

島の西部にある落差80メートルの滝で、切り立った断崖から湧き水が白い筋となって直接海に注ぎます。断崖が急すぎて山側から近づくことができないので、この滝を見ようとする人は、舟で海上から見ることになります。この滝は水量が多いことでも知られ、晴天続きで他の沢が枯れることがあってもこの滝は水を落とし続けるといわれます。

御代ヶ池

御代ヶ池

数千年以上前の噴火口に水が溜まってできた周囲400メートル、深さ2メートルの池で、明治時代中ごろに放流されたコイが今も見られます。原生林が周りを囲む池のほとりには、太さ日本一のツゲが生えており、その神秘的な景色は新東京百景にも選ばれています。

ACCESS&DURATION

アクセスと所要時間

船での行き方
飛行機での行き方

※運行時刻・所要時間は季節で変わる場合があるので、お出かけ前に必ず運行会社へお問い合せください。

各島へのアクセス

NEWS&TOPICS

ニュース&トピックス

その他
大島利島新島式根島神津島三宅島御蔵島八丈島青ヶ島父島母島
月と島全国写真コンクール
2018.08.23
月と島全国写真コンクール
その他
大島利島新島式根島神津島三宅島御蔵島八丈島青ヶ島父島母島
みなとパーク芝浦 「東京諸島パネル展」開催中
2018.08.22
みなとパーク芝浦 「東京諸島パネル展」開催中
ネイチャー
御蔵島
イルカせんせいの「イルカ夜話」
2018.07.18
イルカせんせいの「イルカ夜話」
カルチャーその他
大島利島新島式根島神津島三宅島御蔵島八丈島青ヶ島父島母島
東京の島々 歴史と文化展
2018.07.17
東京の島々 歴史と文化展
ニュース&トピックス一覧

MORE INFORMATION

さらに詳しい情報はこちら

御蔵島観光協会
TEL: 04994-8-2022
御蔵島村産業課
TEL: 04994-8-2121